黒木町日記

実家のある福岡県の黒木町。2010年2月1日をもって、
八女市に吸収され、名前も聞く機会もめっきり減りました。
ちなみに、管理人は東京都暮らしを経て長崎県在住です。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「変わらないもの、変わるもの。」成人式を迎えた皆さん方へ。
    深沢清 (01/03)
  • 今日見た夢の話 〜誇るべき先輩〜
    深沢清 (05/29)
  • 飲み屋のお姐さんに嫌われない方法〜嫌われる7つの振る舞いを避けよう〜
    光 (09/15)
  • 若者よ、失敗を恐るな。
    光 (07/06)
  • 新しいことをやる人々は、周りにエネルギーを与えてくれる。
    光 (06/25)
  • 新しいことをやる人々は、周りにエネルギーを与えてくれる。
    深沢清 (06/25)
  • ホンダジェット 開発リーダーが語る30年の全奇跡 前間孝則著 読了。
    光 (06/03)
  • ホンダジェット 開発リーダーが語る30年の全奇跡 前間孝則著 読了。
    深沢清 (06/03)
  • 農協は地域でなにができるか -大分大山町農協の実践- 矢幡治美 著 読了
    光 (05/05)
  • 農協は地域でなにができるか -大分大山町農協の実践- 矢幡治美 著 読了
    深沢清 (05/05)
にほんブログ村参加してます。
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
勝海舟の人生訓(童門冬二)
 勝海舟が発した含蓄ある言葉を現在社会に即して解説した人生への訓戒集です。
幕末から明治維新期を、独自のスタンスで生きた、勝氏には学ぶ点が多々あります。

勝海舟は、江戸幕府の末期、下級役人から、
世の中の変化に伴って、海軍など幕府のアイデアマンとして重宝された人材です。
そして、江戸幕府を倒して成立した明治政府でも引き続いて
重要なポストを与えられた唯一の行政人といっても過言ではありません。

彼は、はみ出し者の下級武士の父の下に生まれ、沢山の人々・風俗を理解しながら、
幼い頃は寝る間も惜しんで剣術の修行に励み、
滅私精神を強く持ち、公の仕事を行うことを貫いた人です。

だからこそ、江戸時代の崩壊にあたった時代の大変革時に、
革新派・保守派いずれの人間からも睨まれたにもかかわらず、
常に時代のトップに求められ仕事を行い続け、
この時代のリーダーには非常に珍しく天命を全うします。

彼は、時代を見て、人物を見て、自分を信じ、
世の中を歩いていこうとしました。
坂本龍馬、西郷隆盛、大久保利通、木戸孝允など多数の人の
人々を世の中の表舞台に導いたのもこの人の影響も多々あります。

剣術、オランダ語、海軍指揮、鉄砲製造、様々な強みを磨き、
政治的な有力者だけではなく、関西・関東・九州など全国各地に、
支持者を持ち、経済・政治・文化界にも影響を与えました。

世の中を客観的に見ることができる力は、
18世紀末の人物では日本で随一といえるのではないでしょうか。

彼に私たちが学ぶべき点は、
自分を信じて、他人を敬う精神だと、この著書を読んで感じました。

この著書から、北条早雲を知ってみたいと思いました。
作品を探してみたいと思います。
評価:
童門 冬二
PHP研究所
¥ 1,050
(2008-05-27)
コメント:童門氏の歴史人物に関する著作は、現在社会での例えがとてもわかりやすく、歴史を知らない人にもお勧めです。

読書 | 23:39 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.