黒木町日記

実家のある福岡県の黒木町。2010年2月1日をもって、
八女市に吸収され、名前も聞く機会もめっきり減りました。
ちなみに、管理人は東京都暮らしを経て長崎県在住です。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 今日見た夢の話 〜誇るべき先輩〜
    深沢清 (05/29)
  • 飲み屋のお姐さんに嫌われない方法〜嫌われる7つの振る舞いを避けよう〜
    光 (09/15)
  • 若者よ、失敗を恐るな。
    光 (07/06)
  • 新しいことをやる人々は、周りにエネルギーを与えてくれる。
    光 (06/25)
  • 新しいことをやる人々は、周りにエネルギーを与えてくれる。
    深沢清 (06/25)
  • ホンダジェット 開発リーダーが語る30年の全奇跡 前間孝則著 読了。
    光 (06/03)
  • ホンダジェット 開発リーダーが語る30年の全奇跡 前間孝則著 読了。
    深沢清 (06/03)
  • 農協は地域でなにができるか -大分大山町農協の実践- 矢幡治美 著 読了
    光 (05/05)
  • 農協は地域でなにができるか -大分大山町農協の実践- 矢幡治美 著 読了
    深沢清 (05/05)
  • 人物戦後政治 〜私の出会った政治家たち〜 石川真澄著読了。
    光 (04/18)
にほんブログ村参加してます。
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
台風の日だからこそ立てる電車遅延対策。台風27号に備えて
以下、台風26号に遅延に巻き込まれた雑感です。。。

いつもより30分以上早く家を出て、
普段JRを使う路線を、全て地下鉄ルートに変えたにも関わらず会社に遅刻しました。

災い転じて福と成したい私は、考えました。
次は、遅れないルートを設定するために、しっかりデータを集めようと!

今回私が取った第一のプラン、JRを使わない選択肢は当たりだったようです。
JRは基本的に地上の長距離を走るため自然災害には弱いケースが多いです。
また、ターミナル駅を利用する列車は、
ホームの使用状況によっては、かなりの遅延を免れません。

出来るだけ、短い運転区間で折り返しがされるような路線をチェックしておくと、
トラブル時にも素早い回復が期待できます。

次に、地下鉄だからと言って安心してはいけません。
地上を走る区間を持つ路線は、速度規制対象です。
私が今朝通勤に利用した東京メトロ日比谷線も
南千住からの地上区間にて徐行運転になっていました。

それから、遅延の大きな発生要因は、ダイヤ乱れによる信号トラブルです。
これは、なかなか正常化されるまでに時間が掛かりますし、
駅員さんの案内も二転三転しがちなので、イライラ具合も高まります。
信号トラブルの案内があれば出来るだけ振替ルートを利用したいものです。

台風などの自然災害での遅延の場合、運行状況は随時変化します。
即座に対応できるように、乗り換え駅はいつもチェックしておきましょう。

特に、代替輸送の実施を踏まえると、
JRと私鉄•地下鉄との乗り換え駅は必ず把握しておくべきです。

鉄道各社の運転状況案内ページや、
乗り換え案内サイトの口コミ集約ページを参考にされる方は多いでしょう。

加えて、突発的な事故や災害に備えて、
通勤に使いやすい代替路線を三つほどピックアップしておくと、
鉄道遅延の影響を抑えられるかもしれません。

台風や地震の自然災害はともかく、
事故や鉄道会社障害など、首都圏の鉄道におけるトラブルは日常茶飯事です。
これらに右往左往すると、社会人としての信頼を失うきっかけにもなりかねません。
せっかくの10年に一度の台風がもたらした困った状況を上手く活用したいものです。

台風の思い出
鉄道 | 12:06 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.