黒木町日記

実家のある福岡県の黒木町。2010年2月1日をもって、
八女市に吸収され、名前も聞く機会もめっきり減りました。
ちなみに、管理人は東京都暮らしを経て長崎県在住です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 今日見た夢の話 〜誇るべき先輩〜
    深沢清 (05/29)
  • 飲み屋のお姐さんに嫌われない方法〜嫌われる7つの振る舞いを避けよう〜
    光 (09/15)
  • 若者よ、失敗を恐るな。
    光 (07/06)
  • 新しいことをやる人々は、周りにエネルギーを与えてくれる。
    光 (06/25)
  • 新しいことをやる人々は、周りにエネルギーを与えてくれる。
    深沢清 (06/25)
  • ホンダジェット 開発リーダーが語る30年の全奇跡 前間孝則著 読了。
    光 (06/03)
  • ホンダジェット 開発リーダーが語る30年の全奇跡 前間孝則著 読了。
    深沢清 (06/03)
  • 農協は地域でなにができるか -大分大山町農協の実践- 矢幡治美 著 読了
    光 (05/05)
  • 農協は地域でなにができるか -大分大山町農協の実践- 矢幡治美 著 読了
    深沢清 (05/05)
  • 人物戦後政治 〜私の出会った政治家たち〜 石川真澄著読了。
    光 (04/18)
にほんブログ村参加してます。
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
静かな選挙から見えてくるもの
会社の前は告示直後から、選挙カーが行き交っている。間違いなく、うるさい。
とはいえ、世間的には静かな選挙なのであろう。

突然の解散、それから僅かな日程での告示を迎えた衆議院議員選挙。
全くの新人立候補は少なく、大抵が前議員、元議員、前回選挙立候補者で占められている。
立候補者と選挙区を見ても明らかな通り、投票率が低ければ低いほど、
選挙互助会が盤石な与党優位な総選挙である。

そんな中での静かな選挙、要因は政党と候補者の資金不足にある。
無い袖は振れないので、広報宣伝カーを沢山走らせることも、
電話依頼を掛けるスタッフも、ポスターを掲示する場所も、
今回選挙は限られた状態で投票日を迎えるだろう。
まさにその選挙のきっかけとなった経済の落ち込みと姿を合わせるように。。。

昨日ラジオで、津田大介氏が述べていたが、選挙報道に大きな制約があるテレビ、
新聞などの報道を読むよりも、選挙運動が解禁されたネットを通して
情報収集した上で投票先を選ぶほうがオブラートに包まれていない
選択ができるはずだと指摘していた。
津田氏はその想いをもって自らで以下のサイトを運営している。
http://politas.jp
総選挙に対して多くのオピニオンリーダーの声を集めて、
取捨選択することなく意見陳述させている。
まだまだ沖縄県知事選へのコメントが多いがある、
衆院選投票日まで、これからもどんどん更新していくそうである。

声を張り上げている政治、選挙が果たして有意義なのかと、私は甚だ疑問を持っている。
しかしながら、自らで政策に対する情報収集を怠り、
投票先決定に対して物事をあまり考えない有権者にとっては、
静かな選挙は、ただ傍観する他ないのかもしれない。
自民党が強固な政権基盤を築き上げ、
官僚主導型の日本政府を維持しようとも全く知らないふりなのであろう。

日本の歴史を百年単位で振り返ると、政治システム如何に関わらず、
親方日の丸を心棒する人が多数を占める国家であるので、
植え付けられた70年の民主主義国家は付け焼き刃なのかもしれない。
ただし、こんな日本政府の現状であるからこそ、
中国やアメリカなどの強大国家よりも非常に軟弱なものであり、
たった20年前には新興小規模野党の党首が突如として政治トップの座に表れた。
つまり、自民党の多選経験者であると言えども常に、
どこかしら危機意識を持たざるを得ないのが日本の政治村の難しさなのである。

一般の民衆から乖離していそうで、政党や候補者はぴったりと組まざるを得ず、
しかし組もうとする政治家も有権者もどこかソッポを向いてしまうのが、
現代日本の政治の姿である。

この静かな選挙選を、有権者と候補者、それぞれの立場から客観的に見つめることが、
今の日本の政治がどこに向かっていくのかを唯一見通せる方法となるだろう。
ある意味で象徴的な与党野党が揃い踏みした東京12区の有権者として、
しっかりと各候補者の声を聞いていきたい。
政治 | 08:43 | comments(2) | - | - | - |
コメント
from:   2014/12/03 10:30 AM
都会では自殺する若者が増えている
それでも問題は今日の雨、傘が無い

であります。
from: 深沢清   2014/12/03 9:21 AM
毎度冷静な判断と社会風刺をしますね。驚きです。
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.