黒木町日記

実家のある福岡県の黒木町。2010年2月1日をもって、
八女市に吸収され、名前も聞く機会もめっきり減りました。
ちなみに、管理人は東京都暮らしを経て長崎県在住です。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 今日見た夢の話 〜誇るべき先輩〜
    深沢清 (05/29)
  • 飲み屋のお姐さんに嫌われない方法〜嫌われる7つの振る舞いを避けよう〜
    光 (09/15)
  • 若者よ、失敗を恐るな。
    光 (07/06)
  • 新しいことをやる人々は、周りにエネルギーを与えてくれる。
    光 (06/25)
  • 新しいことをやる人々は、周りにエネルギーを与えてくれる。
    深沢清 (06/25)
  • ホンダジェット 開発リーダーが語る30年の全奇跡 前間孝則著 読了。
    光 (06/03)
  • ホンダジェット 開発リーダーが語る30年の全奇跡 前間孝則著 読了。
    深沢清 (06/03)
  • 農協は地域でなにができるか -大分大山町農協の実践- 矢幡治美 著 読了
    光 (05/05)
  • 農協は地域でなにができるか -大分大山町農協の実践- 矢幡治美 著 読了
    深沢清 (05/05)
  • 人物戦後政治 〜私の出会った政治家たち〜 石川真澄著読了。
    光 (04/18)
にほんブログ村参加してます。
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
2016年を振り返って

今年も残すところあと僅かの日数になりました。

世間一般に合わせるわけではないが、私の今年一年を振り返ってみます。

 

一月  嫁さんの親戚にご挨拶に伺う(まだ結婚前)

三月  東京都北区より国立市に転居

四月  27日当時勤務先に最終出社

四月  28日東京都より長崎県に転居

四月  29日はさみ陶器まつりに本部スタッフとしてアルバイト参加

五月  7日入籍

五月  9日波佐見の窯元にアルバイトとして入社

八月  末日頃波佐見町議会議員への出馬意思を周囲に伝える

九月  末日窯元を退社

十月  18日告示、23日当選

十一月 1日波佐見町議会初招集

 

8年以上働いた会社を転職、結婚、選挙への立候補と、

大きな転機を迎えた一年になりました。

 

もちろんながら、この過程においては

数多くの方に多大なるご迷惑をおかけしたことは言うまでもありません。

当時の職場の皆様、取引先の方々、家族等々。

そして、選挙に際しては地域の方に大きな負荷をおかけしました。

 

そうして、今12月末の現在、昨年の同じ時期とは

全く違う土地で、全く違う属性で一日を送っております。

 

もちろんながら、私自身ですらこのような境遇の変化を

完全に想定していたわけではありません。

 

しかしながら、自らの決断を全て他人任せにしていた訳ではありません。

少なからぬ感覚として、もしかしたらこのような

選択を行うかもしれないという可能性は感じていたことは事実です。

 

自らの社会人生活でも最も長い職歴を捨て、

東京から九州に移り住むにあたっては相当な逡巡がありました。

地方議員への立候補については、幼い頃から選挙というものに、

どこか他人事ではない関わりを持っていたことも事実です。

 

しかし、結婚も含めて全ての決断に、

全く不安に感じることがなかったかといえば嘘になります。

 

様々な方のアドバイスに心が揺らいだことは数えきれず、

もう少し決断を後にしても良いのではないかと何度も考えました。

しかし、私の中で10年来決めていたことがあります。

 

35歳という一年は、自分自身が大きく変化する歳なので、

決断を先延ばしにすることは止めようと。

 

もちろん、今年に行った決断が成功なのか、失敗なのか、

その結論は、長い時間が経たないと判断できません。

 

しかし、今自分が信じたことを決めて行動することで、

少なくとも、明日が面白いと感じるのであれば、

多くの方の迷惑はもちろん念頭に置きつつも、

とにかく動いてみようというのが、今年一年のテーマでした。

 

来年は、そんな決断した結果が少しずつ、

自分自身の人生に降りかかってくる一年になります。

辛いことも、投げ出したくなることも、多々あるでしょう。

 

しかし、自分自身が決断した結果生じる事実ですので、

一つずつ片付けていく他ないと覚悟しているつもりです。

 

 

別に大きいことを言うつもりはありません。

しかし、様々な問題点が、変化を嫌うことから生じているのではないでしょうか。

特に、社会全体を覆うような大きな事象については尚更に。

 

世の中は、常に変化しています。

人々の生き方も、それに合わせて少しずつ変化しなくてはなりません。

もちろん企業も、自治体も、政府さえも。

 

小手先の変化で当面を凌ぐことはできたとしても限界があります。

大きな変動が起こっているのに、ちょっとした調整で済ませていれば、

いずれ対応ができない状況に達した時、物事は大きく崩れてしまいます。

 

2017年、今年よりも大きく世の中の変化が起きるのではないでしょうか。

 

私はそんな気がしているので、今年自分自身が起こした変化は、

それに対応していくためのきっかけにできればと考えています。

JUGEMテーマ:モチベーション

つぶやき | 22:56 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.